アメリカの高校生は卒業するときに、5万語の語彙を蓄えています。

そのような人を相手に会話しようとするとき、

やはり語彙が不足していてはまともな会話にならないでしょう。

まずは、英単語を覚えましょう。

これが英語学習の基本であり、応用でもあるのです。

中学生で学習する基本語は1000とか2000のレベルです。

これでは足りませんね、その10倍20倍が必要なのです。

無理と諦めるのは早いのではないでしょうか。

やってみなければわかりません。

やればやるだけ力がつく、それが英単語の学習です。

積み重ねですから、根気よく頑張りましょう。

無料アプリなど、いろいろなツールを利用しながら、

試行錯誤してもいいじゃないですか、

自分なりの学習法を確立していこうじゃありませんか。

 

2013©pot164

広告